J.M.C. Diving Service

HOME | サイトマップ |

ダイビング 一日の流れ

ゆっくり食休みはとれたかな?いよいよ2ダイブ目です。


2ダイブ目

さて、のんびりランチタイムは終了。
アポ島2ダイブ目のポイントに到着。

2ダイブ目のポイントは、兼ねてから潜ってみたかった場所だ。
海の条件も良く最高のコンディションだ。

実は当初 、初心者の彼女の技術を考えると到底無理な場所だとあきらめていた。
しかし、そんなことをJMCに打ち明けたところ、
彼女と別のポイントを潜ってはと言ってくれたのだ。
彼女も、 せっかく行くのだし、お互い楽しもうと了承してくれた。
そんなわがままが出来るとは思ってもみなかったのだ。

JMCでは、
「何時に出発。ポイントは ”ここ” と ”ここ” です」と言うように、強制されるのではない。
わたし達とのふれ合いを大切にしながら、要望に出来るだけ沿ったスケジュールを考え、アドバイスしてくれる。
それは、安全を第一に考え、出来るだけ楽しく遊べるようなスケジュールだ。
しかも、サンタモニカでの絶妙な楽しみ方までも教えてくれる。

彼女も、彼女が一番楽しいと感じられるダイビングが出来る。
願いが叶った。

水中で

ギンガメアジ。
巨大な塊となってわたしの周りをぐるぐると回る。
ギョロッと時折わたしを見ているようだ。
絶対ぶつからない。
高速で通り過ぎていく。

マンタにも逢えた 。

優雅で巨大なウミウチワも見られた。
サメ・・・・。

水深が浅くなり、エキジットの時間が近づいていることに気づいた。
そんなに潜っていただろうか・・・。
ボートが見える・・・ 。わたし達を迎えに来てくれたようだ。
頼れるボートクルーだ。
彼女はもう上がっているのだろうか・・・・・。

<<ランチタイムへ戻る ・ ダイビングを終えてへ>>

Copyright © 2004 ASIA Production Service Philippines Inc. All Rights Reserved.
produced by sisos.com